牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

託されて
皆さまのご協力を頂きながら、神奈川17区県内に、私と河野洋平先生が向かい合っているポスターを貼らせて頂いています。そのポスターにも書いてあるのですが「託されて」というのが今回、私にとって選挙戦を戦う上で肝に銘じている言葉です。
「託されて」の意味はふたつあります。
ひとつは、河野洋平先生から、後継者として「託されて」
もうひとつは、みなさんからの願いや希望や要望を「託して」頂き、牧島かれんは、その思いを「託されて」歩んでいきたい。という意味です。

しかし、今日は少し面白い出来事がありました。朝、駅前に立ってご挨拶をさせて頂いていると、おじさまがお一人、じーっと私のことを見て、近づいていらっしゃいました。そして「歌でも歌いだすのかと思った」とのこと。
どうやら、ピンクのジャンパーとノボリを持った“チームかれん”と私を見て、CDの発売の宣伝か何かと勘違いされたようなのです。「曲名 『託されて』 ってありそうでしょ」と笑っておられました。
歌は歌えませんが、牧島かれんに皆さまの思いを託して頂きたく思います。

カテゴリ:かれんより カテゴリ-その他

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索