牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

長寿の国
私は自分でも大のおばあちゃん子だと自負しています。小さい頃から両親が忙しかったため、寂しい思いをしないようにと、幼稚園から戻ってくると“魔法”で、頭の上からおやつを出してくれました。今になって考えてみれば、祖母の前に座って、目を瞑って10数えるように言われていたので、その間に祖母がそっと自分のポケットから、頭の上におやつを置いたのでしょうが、当時の私には、本当に祖母が魔法を使えるものだと思っていました。
いろいろな方と触れ合わせて頂く中で、お年を召した方々もお元気だという強い印象を持ちました。私のほうが、おじいちゃんやおばあちゃんたちからパワーを頂くことがとても多いです。「うちの孫と同い年だわー!」などと声をかけて下さったり、「もっと声を大きく」などとアドバイスを頂戴することもあります。年金や医療など解決すべき問題は山積していますが、人生の先輩方に長生きして頂き、いろんなことを教えて頂きたいと思っています。
 とても気になったので、この17区で100歳以上の方々が何人いるかという調査結果を調べてみました。

小田原市
(H19データ)  男性:9人   女性:22人   合計:31人

秦野市
(H19データ)  男性:2人   女性:19人   合計:21人

南足柄市
(H19データ)  男性:1人   女性:8人    合計:9人

中井町
(H19データ)  男性:0人   女性:2人    合計:2人

大井町
(H19データ)  男性:0人   女性:3人    合計:3人

松田町 
(H18データ)  男性:26   女性:72人   合計:98人 (90歳以上のデータのみ)

山北町
(H19データ)  男性:0人   女性:2人   合計:2人

開成町 
(H18データ)  男性:2人   女性:4人   合計:6人

箱根町
(H18データ)  男性:1人   女性:4人   合計:5人

真鶴町 
(H19データ)  男性:0人   女性:2人   合計:2人

このデータを見て思うのは、やはり女性のほうが長生きなのだな、ということと100歳以上の方々もお元気だ!ということです。しかしお年を召した方々の健康や安心を守ることも国の大事な役割です。例えば年金の問題では、コンピューターだけに頼らない、ハード(コンピューター)とソフト(心遣い)でのシステムを整備し、人材の雇用の問題にも取り掛からなければならないと思います。
高齢化社会と言われる中で、みんながいきいきと生活できる社会を創っていきます。

カテゴリ:かれんより 医療・福祉・年金

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索