牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

エコカー
私が乗っている車はプリウスです。プリウスで移動していると「お!エコカーだね!」と声をかけてくださることがあります。
1997年に発売されたプリウスは、世界で初めての量産ハイブリッド自動車として登場しました。日本車の技術は世界でも高く評価されていますが、その中でも低燃費の実現は、日本のみならず欧米でもトップクラスなのだそうです。
生活の“足”として今や欠くことのできない“車”だからこそ、環境に配慮したモデルを選びたいと思っています。

プリウス.JPG



先日も郵便事業株式会社の横浜港支店で、集配業務用の電気自動車(EV)が一台、試験的に配備されたそうです。電気自動車を家庭用として導入するのは未だ難しいのが現状ですが、国や県や市町村レベルで、積極的に取り入れていくことが重要だと思います。
また、自民党の道路特定財源の一般財源化に関するプロジェクトチームは、来年度の税制改正で、ハイブリット車などの低公害車の自動車重量税(自動車を買った際や車検の際に払う場合が多い)や、自動車取得税は、低公害車の購入に限定して期間的に軽減する方針を決めました。

個人で大きなエコ商品を購入しようとしても、なかなかその値段ゆえ、決断ができない場合も多いです。国や地方自治体による積極的な後押しが不可欠です。

カテゴリ:かれんより 環境・エネルギー

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索