牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

スタッフ日記(11)
チームかれんの一員として、牧島かれんを応援するようになるまで、正直なところ政治自体に興味がありませんでした。
自分の生活に政治が関わっている実感もなかったですし、誰が政治家になっても何も変わらないし、自分の行動が政治を動かす何かになるなどと思っていませんでした。
しかし、牧島かれんを応援するうちに、本当に熱い情熱を持った人がいて、そして周りがどれだけ力強くサポートしているか、ということがよくわかるようになりました。
今までなら、道端でチラシを配っていても見向きもしませんでしたが、今は受け取るようになりました。
チラシひとつを配るのにも、多くの人と思いが関わっているということがよくわかるからです。

国会中継をじっくり見るようになったのも、恥ずかしながら最近のことです。
大人たちが集まって「さもしい」の意味を聞き、広辞苑を取り出して説明するために、国会が開かれているのかと思うと、げんなりします。
内閣の誰が定額給付金を受け取り、誰が受け取らないとか、こんなに派遣労働者の問題や企業の破綻が起きている最中に大騒ぎすることなのでしょうか。

国会でこんな内容が話され、そんなところばかりを後から報道されれば、やはり私達のような若者は政治に希望が持てなくなり、もう自分には成す術もないと思うばかりです。
だからこそ、私の傍にいる、高い志を持って政治の世界を見据えている人に、私達の若手の世代の思いを託したいと思う今日この頃です。

naoko

カテゴリ:スタッフ日記

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索