牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

街頭演説
今日から2月となりました。
時間の流れの速さに驚くと共に、私自身もスピード感を持って、様々な課題に対処していかなければならないと実感しています。
今日は街頭で少しお話をさせて頂きました。

街頭 かれん.JPG



日本の政治、いつからこんなにおかしくなってしまったのでしょうか。
政治家が誰よりも働かなくてはならないのです。

今日のニュースでは国内生産が落ち込み、危機的状況にある、という話でした。
特にアメリカからの金融危機の影響からは逃れようがありません。
今こそ、外需より内需に軸足を移した政策転換が必要なときです。

また、子どもたちが自らの命を絶ってしまう事件が連日報じられています。
子どもが家族を殺める事件も起きています。
それらを、家族のせい、教育のせい、時代のせい、と簡単に決め付けるのではなく、現状を修復していくためには、政治が何をなすべきなのか。
例えば、学校への対応として、子どもたちが心の問題を相談できる専門のチームを配置し、地域としても子どもの成長を見守り育むコミュニティーを創り上げていく。
解決策としての対策を打ち出さなくてはなりません。

カテゴリ:かれんより カテゴリ-その他

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索