牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

声のひろば メッセージカードの回答(3)
行政などが私たちの意見を反映するために実施している、意見公募(パブリック・コメント)の開示について72件中半数以上を半年以上過ぎてから公表していた事実が明らかになりました。
厚生労働省では900日も放置していたケースがあったそうです。
仕事量が膨大だと言っても、寄せられた意見に対して誠実に対応し、回答を出すというのも大事な仕事のひとつのはずです。
「人の意見をきちんと聞く」というのは政治の原点でもあります。

牧島かれん事務所に寄せられる「声のひろば」に対してはもちろん、きちんと迅速に誠実にお返事させて頂いています。

<メッセージ>
子育てに大変。
教育費がかかるので苦労しております。
子どもを持ちたくても、持てない方々も多いのではないでしょうか。
子育てしやすい国にしていただけますよう、お願いいたします。
(T.Kさんより)

<お返事>
子どもたちは社会にとって宝物です。
子育ての環境を整備するために、待機児童の問題を解消し、働く女性の子育ても支援していきたいと考えています。
そして、男性ももっと子育てに参加しやすい枠組みも作りたいと思います。
(かれんより)

これからも「声の広場」を通じて皆さんとの意見交換を続けていきたいと思っています。

カテゴリ:かれんより その他 子育て・教育・スポーツ

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索