牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

オトコマエ
今日はプレゼント用の紙袋をぶら提げて歩いている方が多いな、と思っていたら、ホワイトデーなのですね。
今年のバレンタインデーでは“逆チョコ”というのが流行り、女性から男性へプレゼントをするのではなく、男性から女性へチョコレートを渡す、という現象があったようです。もしかしたらこれからは“男性”“女性”という性別に関わるイベントなどにも変化が出てくるのかもしれませんね。

私が仕事をしている姿を見て、友人から「男みたいだ」と言われることがあります。その「男みたい」の“男”が何を示しているのかはわかりませんが、きっとなりふり構わず集中してしまっている姿が男のようと言われるのでしょう。
先日、新聞記事で「オトコマエ」についての記事が載っていました。女性が女性に対して口にする「オトコマエ」は外見より中身に向けた言葉なのだと書かれていました。「オトコマエだねぇ」と、私もよく言われます。何を以ってそう言われるのでしょう・・・

「オトコマエ」は古より男性的とされてきた心意気がある、というイメージなのではないかな、と感じています。決断力があり、責任感があり、弱音を吐かず、弱きものを助ける男、そんな男性像が「オトコマエ」という言葉に込められている気がします。
その「オトコマエ」が女性に対して使われている今、それだけのパワーを持った女性が世の中で活躍しているということなのだと思います。
私も、女性として持って産まれてきた感性と、「オトコマエ」な部分と、両方のバランスを大切にしながら、懸命に働いていきたいと思っています。

カテゴリ:かれんより カテゴリ-その他

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索