牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

小中学生へ政治について知ってもらう
今日の夕方、小中学生がかれん’sルームを訪れてくれました。
体験学習の一環として「選挙を知ろう」ということで、塾の先生と一緒に小学生が1人、中学生6人がやってきてくれたのです。

小中学生へ「選挙って何だろう」.jpg 子どもたちからの質問に答えるかれん.jpg


これまで、大学生に対して授業を教えてきた経験はありますが、小中学生に向けて授業をするのは初めての経験。堅苦しくなく、興味を持ってもらえるように準備を進めました。
簡単に選挙制度の話と、具体的に私がどんな活動をしているのかをわかりやすく伝えるために、「ある日の牧島かれんのスケジュール」などパワーポイントを使って紹介しました。

質問のコーナーでは、小中学生から「子どものとき勉強は好きでしたか?」「恋人はいますか?」などドキリとする質問。
「かれんさんが政治家になったら何が良くなりますか?」という鋭い質問も。みんなにとって未来は明るいと信じられる環境づくりをしたい、女性の声をもっと届けられるようにしたい、とお答えしました。
また、「定額給付金はいつもらえますか?」と聞かれ、子どもにとっては何が買えるのか楽しみなのだな、と感じました。彼は“ゲーム”と“私生活のお菓子”を買うのだそうです。

将来を担う子どもたちに、選挙制度について伝え、自分たちの代表を選ぶ重要性についてわかってもらえればと思っています。
今日会った子どもたちのためにも、今が踏ん張りどき。
諸問題にしっかり対処して、未来へ繋げていかなければ。

カテゴリ:かれんより 子育て・教育・スポーツ

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索