牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

高速道路料金の引き下げ
今日から、高速道路料金の引き下げが本格的にスタートしました。
ETCを搭載した普通車以下の車両は、地方の高速道路を上限1000円で走行することができるようになりました。
“1000円で乗り放題”というキャッチフレーズのもと、車で後楽に出かけられた方も少なくなかったようです。
この高速道路引き下げについて、みなさんの関心は高く、私の友達も定額給付金をETC購入に充て、家族で車に乗って遠出する予定だと話していました。

多少複雑なこの高速料金引き下げのシステム。
引き下げ時期は全国で一斉ではありません。
先行で引き下げが行われたのは、3月20日からの、本州四国連絡高速道路、東京湾アクアラインです。
3月20日〜22日の通行量は、前年同期比で本州四国連絡高速道路22%増、アクアラインで62%増だと報じられていました。
今日からスタートしたのは、地方の高速道路が中心ですが、東名・海老名SA(神奈川県)での人出は普段の休日より2割程多め、東北道では2〜4割程増えたそうです。(YOMIURI ONLINE調べによる
首都高速などの大都市圏を跨いでの引き下げは、4月29日以降になってしまうとのことです。
これは、東京圏の首都高速道路などは、他の高速道路と料金体系が異なるため、それぞれの課金システムを連携させるための改修などに時間がかかってしまうことが影響しています。
関係者の協力を得ながら、二重徴収解消のシステムが早急に整備されることを願っています。

また、今回ETCの販売が追いついていないという問題や、サービスエリアでの混雑の問題など、改良すべき点は見えてきているのも現状です。
しかし、不景気感が漂う中、なかなか行けない場所に出掛けてみたり、家族の時間を作ってみんな揃って旅行してみたり、明るい雰囲気が広がることを期待しています。
17区も、桜まつりのシーズンです。是非お出かけ下さい。

さくら.jpg


カテゴリ:かれんより カテゴリ-その他

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索