牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

富士見大橋開通
今日、酒匂川に架かる富士見大橋が開通しました。

富士見大橋開通(1).jpg


この橋は、小田原アリーナの横から鈴廣かまぼこ恵水工場横までの251mを結ぶ橋です。
富士見大橋を利用することで、国道255号の小田原厚木道路・小田原東インターチェンジから小田原アリーナまでの距離が1.6キロ短縮されるということです。
小田原市内の交通渋滞について困っているとのお声が私の元にも多く寄せられていました。
暫定的には往復2車線で開通しますが、将来的には4車線になるよう計画されているとのこと。
小田原市内の東西方向の交通が分散され、交通混雑の緩和が期待されています。
また、この橋の開通により、リダンダンシーの確保もできます。
リダンダンシーとは、事故や災害発生時に全体の機能不全にならないよう、予備ルートを用意することを意味しますが、この富士見大橋が緊急時の代替道路としての機能を果たし、迅速な対応も可能となるでしょう。

一方、道路や橋などを造る際での心配事のひとつに、環境との共生があると思います。
神奈川県からの報告によると、豊かな水に恵まれる小田原市の桑原及び、鬼柳地区では、水路の付け替えを行い、“よどみ区間”を造り、魚が住んだり、休憩できるくぼみを造ったとのこと。
また、コケが育ちやすいように“多孔質のブロック”を使い、カエルなどが水路へ戻りやすいよう“小動物脱出スロープ”がついているそうです。
継続的に環境配慮に対する調査もしていく必要があると考えます。

富士見大橋開通(2).jpg


1300案を超える応募の中から、選ばれた「富士見大橋」という名前は、まさしく富士山を臨むことができる橋という理由からつけられました。
地元住民にとっても交通の利便性が高い橋として、また外からいらしてくださる方にも景色を楽しみながら通行して頂ける橋となることを願っています。

カテゴリ:かれんより まちづくり・地域活性化 環境・エネルギー

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索