牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

かれん‘sルームで、ペットボトルのキャップを回収しています。
かれん’sルームでは、エコキャップ運動を推進しています。
ペットボトルのキャップを集めて、子どもたちのワクチンにするための運動です。
私が湘南支部長をしている、NPO法人全国障害者福祉援護協会で力を入れて取り組んでいる事業のひとつです。

かれん‘sルームでペットボトルキャップを回収しています.jpg


ペットボトルのキャップ400個集まると、10円になります。
ポリオワクチンは1人分、20円
つまり、ペットボトルのキャップ800個で、ポリオワクチン1人分。一人の子どもの命が救えます。

その他のワクチンの単価(1人分概算)は
BCG(結核)…7円
ポリオ(小児マヒ)…20円
はしか…95円
MMR(はしか、おたふくかぜ、三日ばしか)…114円

ペットボトル本体はリサイクルできても、キャップは捨ててしまう、というご家庭も少なくないのではないでしょうか。
ペットボトルのキャップを一般ゴミとして混ぜて焼却した場合、CO2の発生源となり、埋め立てれば、土壌を汚すことにつながります。
そんなゴミになってしまうキャップを、売却し、収益金を得ることで、国境を越えて病気の子どもたちの命を救えたら、こんなに地球にも人にも優しい行為はありません。

かれん‘sルームで回収したペットボトルのキャップは、責任を持って、全国障害者援護福祉協会にお渡しします。
キャップ回収ボックスはかれん‘sルームのドアの外に備え付けてありますので、ぜひ皆さん、お持ちください。

ここに入れてください.jpg


追伸:4月29日、牧島かれん、チームかれんが外出中に、近所の小学生くらいのお嬢さんが、ビニール袋いっぱいに、キャップを集めて持ってきてくれました。
お名前を聞き忘れてしまいました。もしHPを見ていたら、直接お礼を伝えたいので、かれん‘sルームに遊びに来て下さい。

カテゴリ:かれんより エコキャップ

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索