牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

スタッフ日記(22)−ひょうたんのパン−
食担当、chi-koがインターネットでいろいろ検索していた結果、すごく気になっていたパン。
ひょうたんのあんパン。その名も「ざ・ひょうたん」。

ざ・ひょうたん.jpg


瓢箪の形をしたパンの中に、白餡が入ったあんパンです。
餡にも一工夫が。塩抜きして細かく刻んだひょうたんの味噌漬け白みそ餡に混ざっており、食材にもちゃんと瓢箪が使われています。
大井を訪れるときにはぜひ買ってきて」とお願いしていたのですが、やっと手に入りました。
かれんさんも「可愛い!美味しい!」と大喜びでした。
瓢箪の頭の部分にもちゃんと餡が入っているのも優しい。

餡が中までぎっしり.jpg かれんさんも大好き、ひょうたんのあんパン.jpg


この瓢箪の紐の部分は、前まで本物の紐だったのだそうです。
しかし、それだと食べられないということで、今はパイ生地になっています。

私がこの「ざ・ひょうたん」の存在を知ったのは「ひょうたん家」というサイトを見つけたことがきっかけでした。
ひょうたん家とは、瓢箪の町、大井町から発信する「瓢箪」商品を集めたネットショッピングサイトです。
商工会が平成19年度国庫補助事業補助金を利用して “特産品”開発に挑み、職人さんたちが「瓢箪」に関連する商品を完成させたのだそうです。
“福ゞ瓢箪(ひょうたん)商品”と名付けられた瓢箪にまつわる商品の中には、この「ざ・ひょうたん」というあんパンを始め、瓢箪の蕎麦や、瓢箪山芋を使った山芋マドレーヌなども売られています。

ネットショッピングが好きな私にとって、その土地の特産物がインターネットで購入できるというのはポイントが高いです。
しかも、「瓢箪」というキーワードにまつわる商品が一カ所に集まっているのも便利ですし、ついでにコレも買っちゃおうかなぁ…という気持ちにもなりますよね。
「特産品」と言えば、デパート地下の「物産展」というイメージですが、「特産品のネットショッピング」、というのも良いアイデアだと思いました。
おもたせにもお勧めです!
chi-ko

カテゴリ:スタッフ日記 まちづくり・地域活性化

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索