牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

ヱヴァンゲリヲンマップ
人気アニメ『エヴァンゲリオン』の映画公開に合わせて、箱根町観光協会は、『ヱヴァンゲリヲン 箱根補完マップ』を作成したそうです。
私はアニメを熱狂的に観ていたわけではないのですが、周りにはファンも多く、メディアでもそのストーリー性の高さが取り上げられ、海外にもファンが大勢いるといいます。

そのエヴァの舞台「第3新東京市」が箱根町の仙石原周辺。
今回の映画に登場する19のポイントが地図に記されています。
ファンにはたまらないグッズだと思います。
しかし、エヴァンゲリオンファンに「お宝」として大事に保管されてしまっては、地域の魅力を知ってもらうという面では意味をなさなくなります。

この神社は箱根神社だったんだ!.jpg


その点、この地図は工夫されており、アニメの絵と現地の写真を対比し、公共交通機関や車での観光モデルコースも紹介。
一カ所に滞在しておしまいではなく、作品の場面を比べながら、箱根という町を散策しながら楽しんでもらえるよう案内がなされています。

『機動戦士ガンダム』の監督・富野由悠季さんは小田原出身です。
アニメと、ここ17区との縁は深そうです。
城下町、温泉町、という特徴がある分、大きなモニュメントを建てたり、『ゲゲゲの鬼太郎』の水木しげるロード的なアピールの仕方は相容れないかもしれません。

国営マンガ喫茶と揶揄されている「国立メディア芸術総合センター(仮称)」の建設に自民党内でも不要論が出ているように、ハコモノをつくることは逆に財政を悪化させる可能性を孕んでいると思います。
しかし、アニメというソフトパワーが、若い世代の人たちに町を散策し魅力を知ってもらうという意味で、ひとつのきっかけになることは間違いないと思います。

映画が公開された後も反響があることでしょう。
エヴァンゲリオンが好きな人たちが、箱根でどんな楽しみ方をしてくれるのか、私にはそれが楽しみです。

カテゴリ:かれんより 観光 文化

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索