牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

足柄刺繍
皆さんは足柄刺繍についてご存知でしょうか?
あしがり郷瀬戸屋敷で行われていた足柄刺繍展をチームかれんが見学から帰ってきた後、感動したとの報告があり、私も行ってきました。
夜には蛍も飛び、子ども連れで多くの方が瀬戸屋敷に集まっていました。

足柄刺繍の特徴は絹糸をぼかし染めにしていることと、立体的に作る点が特徴で、この独特な刺し方が欧米各国で重宝され、明治末から大正・昭和にかけて横浜港から数多く輸出されたそうです。しかし、現在は技術者の高齢化で注文も耐えてしまい、現在は幻の繍になっているとのこと。
作品を出展されている上田菊明先生は、小田原市内で足柄刺繍教室を開催している他、パリ国際サロンにて特別賞を受賞されるなど、国内だけでなく海外でも活躍されています。

上田菊明先生.jpg


今回の作品展では、実際に作品に触れて立体感を体感することができました。
(触れると糸が傷むため、通常はさわれないそうです)
花や動物の刺繍が多かったのですが、とても美しく、立体感がまるで実物のような質感をだしていました。

以前は産業として栄えたものが、時代が変わり芸術作品として受け継がれていく。
価値のあるものはどの時代も評価され、多くの人の心を掴むのだと思いました。
この地域に世界に誇れるものがあることを嬉しく思います。


カテゴリ:かれんより 文化

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索