牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

安心:すべての世代が、いきいきと暮らせる社会へ
64回目の終戦記念日の今日。
戦争を経験された人生の先輩方のご苦労を忘れず、
平和な日本を守る決意の一日としたいと思います。

お盆休みは、帰省で家族・親族一同が揃う機会になっているご家庭も多いかと思います。
さまざまな世代の人たちが集まることで、
子どもたちにとっては、同世代の友だちや、学校の教科書ではわからない
広い世界の話を知る場になるのではないかと思っています。

私が祖母と暮らしていたとき、
使い古したタオルを雑巾に作り替えたり
広告の裏を取っておいて、メモ用紙にしたり、
一見、時代遅れに思えてしまうその行動が
実は一番、最先端で現代的な発想でした。
これからも私たちは、人生の先輩方から学ぶべきことが
まだまだたくさんありそうです。

社会の高齢化に伴う、さまざまな問題。
これまでの活動の中で、地域の皆様のお話を伺いながら、
何ができるのか、何をやるべきなのかを考え続けてきました。

老人ホームで伺った、介護の現場での苦労

無届け有料老人ホームの問題

年金制度への不公平感と不透明感

現行の国の制度が、現場に無理と不安を強いているという問題であるといえます。
ただし、表面的に問題をとらえて、思いつきの改革をしても、
現場は混乱するだけです。
政治主導で、国民の声を丁寧に聞きながら、
仕組みを再構築しなければなりません。

必要な人に必要な支援がとどいているのか?
支える人(医師・看護師・介護士、そして主婦も)が十分に尊重され、
負担は過重になっていないか?

すべての世代が、いきいきと活動できる社会を目指して。
制度疲労を起こしている仕組みの、マイナスを改め、プラスへ、
牧島かれんは働きます。

カテゴリ:かれんより 医療・福祉・年金 リーダーシップ・国家ビジョン

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索