牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

秦野で開催されているイベント
自閉症の子どもたちを中心とした絵画作品展
「自閉症児・者作品展」に行ってきました。

自閉症児・者巡回作品展.JPG



最近では、自閉症への理解も徐々に広がってきましたが、 自閉症は「しつけ」の問題ではなく、「生まれつきの脳の働き方の障害」です。自閉症の発症率はおおむね1000人に数人と言われ、視覚的学習を得意とする人もいます。
一方で見えないものを理解するのは難しく、「人の気持ち」「時間」などが見えないものの代表的なものです。また抽象的なこと、例えば「平和」、「愛」などを理解することが苦手な場合もあります。

一括りに「自閉症」といっても、得意なものと苦手なものの差が大きく、
100人いれば100通り。

正反対の性格(お母様曰く)の双子の兄弟の作品などダイナミックで優しさ溢れる絵画に触れることができる貴重な機会です。秦野のジャスコ本館2階で21日まで開催しています。

そしてもう1つ。

秦野では「全国削ろう会 秦野大会」が秦野市総合体育館で実施されています。全国植樹祭のプレイベントとして、木の活用「活樹」に焦点をあてて開催されています。「植樹」と「育樹」の先にある「活樹」。木で作るからくり工作教室や削り華フラワーアート教室のほか、カンナ削り体験もできます。

削ろう会.JPG



明日は9:30から2:30まで「鉋薄削り競技」が行われます。
シルクのストッキングの様に綺麗な薄削り。

削ろう会2.JPG



1000分の1ミリの世界を是非ご堪能下さい。
丹沢の桧の心地よい香りに癒されること間違いありません。

カテゴリ:かれんより 子育て・教育・スポーツ

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索