牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

ゴールデンウイークの過ごし方
「箱根・湯河原・熱海・あしがら観光圏」の取り組みが「観光圏整備法」に基づく新しい観光圏として国土交通大臣に認定されました。

観光資源を活用した新たなサービスの開発・提供、宿泊や移動の利便性の向上を進めることになります。2泊3日以上の滞在が可能な「観光圏」を形成するため、民間事業者からのアイディアも活用し支援を行うことになります。

ゴールデンウイークのお祭のメイン会場となる小田原城天守閣も、もちろん重要なスポットになるでしょう。

15年ぶりに年間有料入場者数が40万人台に回復した背景には「歴女(歴史が好きな若い女性たち)」の増加や「お城ブーム」「馬出門の完成」などがあると考えられています。

地元の方たちの手で大切に守り継がれているお祭りですが、 「北條五代祭での武者行列にも役者として参加したい」という観光客の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

せっかく歴史ある街なのですから、観光客も上手に巻き込んだお祭りのかたち、というのも考える必要があるのではないかと思っています。

お祭に参加するために“わざわざ”泊まりがけで来る、ゴールデンウイークを過ごすなら“ここ”。

そんな観光地としての成長を目指すのも良いのではと思っています。

カテゴリ:かれんより カテゴリ-観光

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索