牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

被災地報告会
はじめまして。牧島事務所インターンの山崎です。

5月28日の「牧島かれん活動報告会」の報告をさせて頂きます。今回のテーマは「東日本大地震」についてでした。

第一部では牧島が政策合宿でご指導頂いた福島2区の根本匠前衆議院議員に原発問題と被災地の現状についての報告をして頂きました。根本前衆議員は地震後、被災地福島より政府へ8回にわたって提言を続けてこられました。僕もプロジェクターで被災地の生々しい写真を拝見し、我々の想像以上に現地は依然として安定した生活が送れていないことを痛感しました。

根本様3_resized.jpg



第二部では牧島の後輩にあたるデンマーク国籍のアンネ・リヒャルトさんが当時の心境を語って下さりました。海外からも日本を応援してくれる人々がいることに僕も日本人として感謝の気持ちが込み上げてきました。

アンネ1_resized.jpg



今回の大地震、僕も3月の23日、24日に岩手県大槌町に伺わせて頂きました。大槌町は大半の町役場の職員の方々もお亡くなりになった自治体でした。そこでは現地の岩手県議会議員の方が支援活動を通して地元の人々に必要とされている情報を伝え、励ましの言葉を送っていました。

ここ小田原市でも大地震や大津波が起き、人命はじめ多大な被害をこうむる可能性があります。このような危機の中だからこそ“政治の力”が一番必要とされているのだと僕は思いました。
緊急時に強いリーダーシップを発揮できる政治家を誕生させるべく頑張って参ります。

カテゴリ:スタッフ日記 東日本大震災 講演会・集い・お茶会

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索