牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

エコツーリズムを語る
第3回目の日の出テレビ「政治の時間」では「自然環境」を「商品」として観光立町を目指す、湯河原町室伏友三町議をお迎えして進めていきました。

外来種のガビチョウが日本古来からの鳥を脅かしている現状や、アナグマの赤ちゃんが保護されたお話、カエルやアオダイショウなどが生態系のすそ野の広さの証になる事など、写真も紹介しながらの一時間となりました。

DSCN0439.jpg



現在、絶滅の危機に瀕している生物をまとめた東京都の平成23年版レッドリストで、ミイロトラカマキリやコガタノゲンゴロウなど小笠原諸島と伊豆諸島の12種類の生物について絶滅したと都は認定しています。
外来種に捕食された可能性があると見られています。

小笠原諸島は世界遺産登録が濃厚と言われていますが、観光客が増えることで環境に過度な負荷がかからない様にしなければなりません。自然環境を学ぶツーリズムのあり方を提言していく必要があると考えています。









Video streaming by Ustream

カテゴリ:かれんより 観光 日の出テレビ 環境・エネルギー

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索