牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

お茶会第18弾
座談会形式でざっくばらんに語り合う場所、お茶会。今回のお茶会では初めてお会いさせて頂く方もいらしたので、私のプロフィールも含めてお話させて頂きました。
たくさんの女性の方にお集まり頂き、女子校時代のことも思い出しました。
小学校から高校卒業までの12年間女子校、という環境の中で教育を受けるうちに自然と女性が社会で果たすべき役割があることを学び、アメリカの大学院でも、女性ならではのリーダーシップのあり方を研究してきました。
母校、横浜雙葉が高校生クイズに出場したことを知って下さっていた方もいて嬉しく思いました。

朝、駅立ちをしていても高校生が「かれんさんがんばって」と声をかけてくれます。
「うちの子どもも孫も応援しているわよ」といったお話もお伝え頂きました。
“次の世代”をきちんと育てていかないといけない、と子育て世代の方たちの思いも聞かせて頂き、山・川・海に恵まれ、都心への好アクセスなど、生活環境が整っているこの地域の魅力を発信し、3世代同居・近居のあり方も見直すことで、自然あふれる子育て環境がアピールポイントになる様に働きがけをしていきたいと考えています。

また、子ども手当ての見直しに賛同して下さる方が多かったこと、心強かったです。
子育て“環境の整備”に予算を使うべきであり、待機児童の解消は代表的な施策の一つになるはずです。
その他、3.11震災以降の支援活動についてもご質問を頂きました。
震災直後は食料を中心とした物資支援を行ってきましたが、だんだんと仮設住宅生活に移られる方も多くなり、そんな中で少しでもお役に立てれば、とお届け頂いた手作りのアクリルたわしを送らせて頂いたこともご報告しました。
寒くなってくれば、「こたつにみかん」。この風景は東北地方のご家庭でも見られる日常のひとこま。
県西地域のみかんを、また食べて頂ける様にバックアップを引き続きお願いして参ります。

最後に、拉致問題解決に向けてご質問を頂いたことも有り難く思いました。
民主党政権下で全く進展がなかっただけに「自民党がんばって」の声も上がり
一層気持ちを引き締めて活動していきます。

DSCN1574_web.jpg

カテゴリ:かれんより 講演会・集い・お茶会

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索