牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

菜の花キャンペーン続報
以前より、かれん新聞などでお知らせしていた絆プロジェクトの一環、かれんの菜の花キャンペーンのその後をお知らせします。
このプロジェクトは、被災地を勇気づけ、また震災のことを決して忘れぬよう、身近な場所に菜の花を植え、日本を元気にしていこうと始めたキャンペーンです。春になり花が咲いたら、写真やスケッチをして被災地に届ける計画です。
呼びかけからすぐ、多くの方から参加のお申し出を受け大変嬉しく思っています。
今日は種をお届けした方から、「しっかりと芽を出しました。」とのご報告をいただきました。



事務所の前に蒔いた種からも、小さな芽が顔を出しました。
来年の春になったらきれいな黄色の花を咲かせてくれるよう、被災地に思いを寄せて水やりをしています。

一方松田町では、被災地の陸前高田市で津波が到達した地点に桜を植樹することで、震災の記憶を後世に伝えるためのプロジェクト「桜ライン311」の募金活動も始まっています。



つらく悲しい出来事を乗り越えて前に進むために始まった花プロジェクト。厳しい冬を越え春を迎える頃には、こわばった心にゆるやかな春風が運ばれるよう祈っています。

カテゴリ:かれんより 東日本大震災

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索