牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

報徳の森プロジェクト
「おだわらの森で被災地の応援を!」と、市民と行政が一体となって立ちあがった報徳の森プロジェクト。被災地支援の第一弾として、福島県相馬市に高さ6mのもみの木のクリスマスツリーを届け、また、仮設住宅にあるコミュニティ施設への防寒対策用の内装材として、間伐材の寄贈を行ったとの心温まるニュースが年末に飛び込んできました。

1月16日(月)の日の出テレビでは、代表の近藤増男さんにお越しいただき、このプロジェクトの背景に迫って参ります。

小田原の森を整備し再生すること、その際に発生する間伐材の活用をどう進めるかとの視点で集まった皆様。すでに様々なアイデアで小田原木材のブランド化が始まっています。例えば、郵便局と連携し、定型サイズで厚さ2ミリの「木はがき」を制作。80円切手を貼れば、全国どこにでも届けることができます。素朴な天然木の風合い が、はがきに込める思いを優しい雰囲気で伝えてくれます。



更に、早川にオープンした一夜城ヨロイヅカ・ファームの「一夜城ロール」は、ヒノキの間伐材の板の上にケーキを乗せて、ヒノキの香りも味わうことができるものです。



日の出テレビでどんな木材活用のアイデアが飛び出すのか、楽しみです。

月曜日21:00〜 チャンネルは http://www.ustream.tv/channel/hinodetv へ!

皆さんからのご質問もお待ちしています。ぜひTwitterでお寄せ下さい。

カテゴリ:かれんより 日の出テレビ 農林漁業

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索