牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

現場に根差したまちづくり
5月21日の日の出テレビは、前日投開票の小田原市議会議員補欠選挙で見事当選を果たした大川ゆたか市議会議員に、守屋輝彦神奈川県議会議員とともに御出演いただきました。



4月の出馬表明から50日、大川さんは地元商店街出身、小田原青年会議所、消防団、PTA会長という経歴で培った人脈に支えられて、24,423票の支持を得て当選されました。教育、地域防災、商店街の活性化と小田原ブランドの確立。現場を一番良く知る候補者に、市民の大きな期待が集まりました。

特に商店街の活性化は、これからの小田原を築く重要なテーマ。自ら商店街でのれんを受け継いできた大川さんは「お互いの顔の見える商店街は、物を売る場所というだけでなく、地域のコミュニティ形成の中核の場になる」と訴えてきました。大型商業施設の便利さに依存しきっていては地域が疲弊してしまう。少し高くても商店街を利用してもらえるように、魅力ある商店街を発信していきたいと、熱い想いを語っていただきました。

選挙期間中、私も守屋県議とともに、応援のマイクを握りました。なりわいの町小田原の市議会に、経営出身の方が少ない。30-40代の若手現役世代も少ない。市議会活性化の起爆剤になってほしいという想いで応援しました。市、県、そして国の連携ができるのが草の根政党である自民党の強みでもあります。現場から課題を吸い上げ、地に足のついた政策を実現していく、保守の原点に立ち戻った政治を若い力の連携で実現して参ります。


Video streaming by Ustream

カテゴリ:かれんより 日の出テレビ まちづくり・地域活性化

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索