牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

松田町 秋の集い
10月6日(土)松田町の後援会による秋の集いを開催しました。3連休の初日、しかも午前中という慌ただしい時間帯にもかかわらず、多くの皆様にお集まりいただきました。
今回の集会は普段とはちょっと趣向を変えた会となりました。足を運んでいただいた皆様に、歌と笑いで元気になっていただこうとの思いで、牧島かれん応援団のお二人にも加わって頂きました。「星降る街角」「わたし祈ってます」などで有名な歌謡グループ「敏いとうとハッピー&ブルー」のリードボーカル佐々木徳也さんのステージと、噺家の柳家さん八師匠の高座をご用意しました。さん八師匠のものまねで、田中角栄元総理にも大変力強い激励をいただきました。
一緒に懐かしの歌を口ずさみながら、落語に大笑い。楽しい時間を多くの方々と共有することができました。

また、現在政府間で後退している外交問題についての私の考えもお話しさせていただきました。政治レベルでの外交が重要なことは言うまでもありませんが、海外の国民へ、直接日本の魅力を伝え日本のファンを増やしていく、という戦略も考えなければなりません。
日本の文化は伝統的なものからアニメ、漫画などの最新のポップカルチャーまで、徐々に世界に浸透しつつあります。コンテンツ産業の発展は、日本の魅力を世界に発信するツールとなっているのです。それ以外にも、日本の仕組み、システムには日本ならではの繊細さ、丁寧さが凝縮されているものが数多くあります。
例えば、電車が正確に運行され、乗り継ぎがスムーズな「鉄道網」は、鉄道や電車の車両を創るだけで終わらない、日本の得意分野。世界が日本の真似をしたくなる仕組みを通じて、日本のファンを増やしていくことで、外交パワーを増大させる。専門用語ではパブリック・ディプロマシーと言いますが、国と国との外交を建て直すにあたっては、こうした外国への影響力をフル活用した外交が必要になると私は考えています。
今後も楽しい企画を考えながら、より多くの皆様に自らの想いをお伝えできるよう、努力して参ります。



カテゴリ:かれんより 講演会・集い・お茶会 外交・国際関係・拉致問題

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索