牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

箱根・湯本、仙石原集会
箱根町最後の集会は1日2回。澄みきった箱根の空気に改めて気が引き締まると共に、皆さんがこれまで支えてきて下さった日々を、胸に刻み集会を開催させて頂きました。
先日の横浜駅西口高島屋前の総裁遊説で「箱根に来たことある人いますか?」と聞いてみました。
黒山の人だかり、1000人が一斉に手を挙げて下さる、あの情景が私にとって大きな誇りです。

日本国中、世界中でこれからも「箱根に来てください」キャンペーンを続けていきたいと考えています。

歴史を振り返っても、旅は見聞を広げ知的な活力をもたらしてきました。徳川期の日本のレジャーは世界最先端にあった、と指摘する人もいます。伊勢参り旅行など団体旅行が盛んに行われていたからです。また、舞台芸術や絵画、音楽が支配階級のものである国が多い中で、日本は多くの人が芸術を楽しむ事ができる環境にありました。識字率が高く、男女問わず読み書きができることは宣教師ザビエルをも驚かせたようです。こうした日本の歴史も、更に発信していかなければなりません。日本の英語での発信量は中国、韓国にくらべて少ないですし、日本発の国際的メディアの構築も急いで参ります。

カテゴリ:かれんより 講演会・集い・お茶会 カテゴリ-観光

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索