牧島かれん トップページ >> 活動報告

神奈川17区衆議院小選挙区 支部長 牧島かれん 活動報告

政治を丁寧に“再構築”
自民党政権でも決して万全でなかった日本の政治ですが、民主党に変わってから、ますます機能不全におちいっています。様々な領域に生まれてしまった“ほころび”を冷静に見直して、再構築することが必要だと私は考えています。

牧島かれんの描く、ビジョンを、ぎゅっと凝縮して、これから3回に分けてその一部をお伝えします。

○社会保障:自助>共助>公助のルール
消費税は全額、子育て、年金、医療、介護の社会保障に使います。またハンディの有無にかかわらず自己実現が可能な社会を実現します。一方で生活保護の不正受給を防ぐためには購入制限付カードを導入するなどチェック機能の強化を行います。
年金:官民による格差是正、賦課方式から積み立て方式への検討。若い世代の年金不安を解消するためのシステムを。
医療:医療従事者の人材確保と併せ、未病教育、東洋医学の研究。患者意志(リビングウィル)を尊重した看取りの充実。
介護:「介護休暇」システム導入。将来的には医療と介護の重複サービスの解消。
少子化対策:「不妊治療の保険適用」を実現させる。三世代同居・近居による税的優遇制度を検討。

○エネルギー問題:現実対応型脱原発
原発廃止への道筋について、国民的議論を活性化させると同時に、自然再生エネルギー等の安定供給、蓄電池の技術革新に重点投資し、エネルギーのベストミックスを作り出していきます。東西周波数の統一を目指し、危機管理の徹底をはかります。

○農林水産漁業政策:ブランド戦略確立
TPPには、食料安保を視野に入れ慎重な立場です。しかし、第一次産業も“攻め”の時代です。流通や販路拡大を見据えたマーケティング視点を重視してブランド戦略を強化します。多様な後継者確保のため、足かせとなる税制の見直しを行います。

カテゴリ:かれんより 農林漁業 環境・エネルギー 医療・福祉・年金

月刊 政治かわら版 牧島かれん国政報告
メディア掲載 掲載記事のご紹介

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

カテゴリー

最近のレポート

過去の記事

活動報告内検索